小兵情報|KOHYO INFORMATION

TOPPAGE>小兵情報|KOHYO INFORMATION

  • 商品紹介&販売
  • ぎやまん陶
  • リンカ
  • 酒器
  • 小兵のキッチン
  • アラカルト
  • 小兵オンラインストア|窯元直送 小兵のお店
  • 小兵商品お取扱い店舗
  • 雑誌掲載情報
  • コラム 煙突の煙
  • 業者の方へ

NYで愛される「リンカ」シリーズ【その5】

2020.05.06|小兵情報

~アメリカ向けのオリジナル商品~

 

「ローマン&ウィリアムズ ギルド」との取り引きが始まって間もなく、

デザイナーのロビンが遠路はるばる、カネコ小兵まで来てくれました。

「もっと大きなサイズのアイテムを増やしたい、作ってほしいものが

たくさんある」と言ってくれるロビンから、「まずはこれを」と

オーダーされたのが、「オーバルプレート」と「フルーツスタンド」

でした。欧米向けですので、日本の食卓ではあまり使われないような

大きなサイズのものです。

 

ニューヨークとメールで何度もやり取りしながら試作をして、

オーバルプレートは昨年完成し、ギルドでの取り扱いがスタート。

おかげさまで使いやすいと好評をいただいています。

 

フルーツスタンドは、構造的にもかなり難易度が高く、

2年がかりで200個以上の試行錯誤を重ね、今年2月に

やっと満足のいくものが完成しました。

表面だけでなく裏面の細かな部分までこだわり、

360度どの角度から見ても美しい仕上がりです。

<続く>

 

※「フルーツスタンド」は「ローマン&ウィリアムズ ギルド」向けの

オリジナル商品のため、日本での取り扱いはございません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンカ30オーバルプレートと18オーバルプレート

どちらも小兵のお店にて販売中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーツスタンドは現在NYのRW GUILDのみの販売となっております。

 

 

 

NYで愛される「リンカ」シリーズ【その4】

2020.05.04|小兵情報

~業務用でも心配ない丈夫さ~

 

「素敵な雰囲気の、丈夫なお皿を作ってくれてありがとう!」

「ローマン&ウィリアムズ ギルド」のカフェのシェフから、

そんな言葉をもらいました。カフェでは以前、陶芸家の作品を

中心とした器を使用していたそうですが、業務使いに耐えられるほど

の強度がなく困っていたそう。

「風合いのあるクラフト感を持ったもので、しっかりと強度の

あるものを探していた。リンカは丈夫で割れにくいし、食洗器もOK。

とっても使いやすい」 と話してくれました。

気負いなく日常的に使えるうつわ作りをモットーとしている

私たちにとって、これ以上ない褒め言葉でした。

<続く>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気メニューのガレット

リンカ白練 24プレートにのせて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンカの白練と黒練がたくさん使われているテーブル

どれも美味しかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストラン La Mercreieのシェフ Marie-Aude Rose さんと一緒に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人スタッフAkariさんとMiyaさん

彼女たちのおかげでGUILDと繋がっています。いつもありがとうございます

 

第1回インスタライブ配信終了しました。

2020.05.03|小兵情報

窯や小兵にお越しいただけないぶん、

何とかして皆様と繋がっていたいという思いで

挑戦したインスタライブ配信、

無事(かどうかわかりませんが)終了いたしました。

 

10:00 <みてみて小兵のうつわ>

ギャラリー紹介と商品ラインナップの説明

 

11:00 <テイクアウトで盛り上がろう>

テイクアウトで頑張っている地元の飲食店を

盛り上げていこうという活動の一環。

せっかくなので地場産業のやきものを使ってテイクアウトした料理を

盛りつけてみる。

#うちで盛ろうというハッシュタグをつけてシェアする

この日は下石町の「鶴亀して万年」のテイクアウトランチを

小兵のうつわで盛りつけるライブをしました。

 

13:00 <海川耕の気分コウジョウ!>

生産管理のスペシャリスト!?耕君の工場見学

モノづくりの一連の流れや釉薬を実際にかけるところ

窯から焼きあがったものが出てくるところ

また、随所にちょっとしたクイズを忍ばせてあったりで

大人からお子様までとてもわかりやすく説明してくれました。

 

15:00 <社長の小話・長話>

いつものトークをオンラインにのせてお届け。

 

17:00 <一献盃で地酒飲み比べ>

社長が、話し終わるとのみたくなってしまい、ついに一献盃Bar

が始まってしまうという流れ

 

それぞれのコンテンツで各30分位の生配信

コメントもたくさんいただきありがとうございました。

また、こうした配信をしていきたいと思います。

また、一日も早く皆様が自由にこちらへ来ていただくことが

できる状況になることを願ってやみません。

それまで、皆様どうぞお体ご自愛下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鶴亀して万年のランチ

上はぎやまん陶で盛りつけ

下はリンカで盛りつけという

比較です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エールを贈ろう!応援<送料無料>

2020.05.02|小兵情報

窯や小兵は中止となっておりますが、

オンラインストアで皆様と繋がっていたい

そんな思いをお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

5月第1週目の企画は・・・

エールを贈ろう!

~逢えない気持ちをうつわに託して~ 

 

あそこのカフェでお茶しよ!

ランチの美味しいお店見つけたよ!

母の日だからごちそうするね!

いつもならすぐに会えるのに今はちょっと我慢

きっとそう思っている方は多いはず。

会いたい友に・・・

会いたい家族に・・   ・

その思いを贈る 小兵のうつわにエールを添えて

大切な人のテーブルに小さなしあわせを!

 

そして、そんな思いを贈られる方を応援したいという気持ちを込めて

5月1日~10日まで「エールを贈ろう」応援、

送料無料>実施いたします。

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    エールを贈ろう!のギフトページはコチラ↓↓↓

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 

NYで愛される「リンカ」シリーズ【その3】

2020.04.29|小兵情報

~ニューヨークを訪れて~

 

「リンカ」の取り扱いが始まって間もなく、ありがたいことに、

まとまった数の注文をいただくようになりました。

 

写真では見ていても、ニューヨークのどんなお店で「リンカ」を

置いていただいているのか、実際に見てみたい!その思いが募り

2018年、ニューヨークへ飛びました。

 

最初に「ローマン&ウィリアムズ ギルド」に入った時の高揚感!

気後れするほどスタイリッシュな空間で、「モダンヴィンテージ」

がテーマなだけあり、重厚感と迫力のある商品がずらり。

その中で、「リンカ」シリーズが堂々と置かれています。

あやうく泣きそうになりました…。

 

ヴィンテージのよさを本質までそぎ落とし、そこにモダンな要素を

加えるという独得のスタイルに定評がある「ローマン&ウィリアムズ」。
ハリウッド映画のセット製作のキャリアを持つ2人だけに、

ストーリーを感じる世界を作り出す腕前は抜群。

 

店に一歩足を踏み入れると、その世界に心奪われ、

「今、ニューヨークで一番旬な店」という理由もうなずけます。

 

その日は、お店のスタッフやシェフが歓待してくれ、ニューヨークでの

リンカの人気ぶりについて、嬉しい話をたっぷりと聞きながら、

夜が更けていきました。                 <続く>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanksgiving Dayの直前でかわいいクッキーがパッケージされてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所狭しとリンカが並んでるのを見て涙あふれそう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーナー兼デザイナーのロビン、笑顔が素敵な女性。

会えてよかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショップのスタッフ皆さんで歓待していただきました。

感謝!!!

 

 

 

#リンカ
#カネコ小兵
#カネコ小兵製陶所
#小兵
#kohyo
#kanekokohyo
#ぎやまん陶
#器
#器好き
#食器
#焼き物
#美濃焼
#暮らし
#デザイン
#アート
#建築
#旅
#クラフト
#テーブルコーディネート
#インテリア
#ニューヨーク
#カフェ
#ローマンアンドウィリアムス
#ローマンアンドウィリアムスギルド
#エースホテル
#ソーホー
#おうち時間
#おうちごはん
#acehotel
#stayhome